カメラ

初めての広角単焦点にXF14mmF2.8 Rを選びました

投稿日:2018年6月8日 更新日:

以前から欲しい欲しいと思っていた広角単焦点レンズ、勢いで購入してしまいました。

今回購入したのは「XF14mmF2.8 R」というレンズ。

フジノンレンズ XF14mmF2.8 R | 富士フイルム
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujinon_lens_xf14mmf28_r/

Xマウントの広角レンズでは恐らく16mmと10-24mmの2本が人気だと思いますが、色々悩んで14mmをチョイス。

  • XF14mmF2.8 Rというレンズについて
  • 何故14mmを選んだのか

をご紹介します。

Xマウントの広角レンズ、どれを選ぼう…という時にレンズ選びの参考になればと思います。

XF14mmF2.8 Rの購入について

スペック

項目 スペック
レンズ構成 7群10枚(非球面レンズ2枚、異常分散レンズ3枚)
焦点距離 f=14mm(35mm判換算:21mm相当)
画角 90.8°
絞り F2.8〜F22
最短撮影距離 18cm
外形寸法:最大径×長さ(約) ø65mm×58.4mm
質量 (約)235g
フィルターサイズ 58mm

35mm換算時の焦点距離が21mmと、あまり慣れない長さのレンズです。

レンジファインダーカメラではポピュラーらしいのですが、これが中々使いやすい画角だったりします。

明るさは抑えめですが、レンズの大きさ・重さも抑えられておりとても取り回しが良いです。

持っているレンズではXF23mmF2が180g、XF50mmF2が200gなのでF2シリーズと同じぐらいの感覚で持てます。

また、このレンズの大きな特徴として

「歪曲収差が徹底して抑えられていて、広角レンズなのに歪みがほぼゼロ」

というものがあります。

画面中心から画面端に向けて直線がきちんと直線として写る、そんなレンズです。

建築関係の写真を撮るのに向いてるとされ、このレンズのためにFUJIのカメラを買ったみたいな人も一定数いるようですね。

ちなみに、中古でフィルター付きの個体を62,480円で購入しました。

購入の決め手

現在発売されているXマウントの広角レンズの中で何故14mmを選んだか、それはなんと言っても「取り回しの良さ」です。

この後にも書いていますが、他のレンズはどうしても大きく重たいんですよね。

以前Canon機からFUJI機に乗り換えた際も理由が

「レンズシステムが大きく重くなってしまって持ち出すのが億劫になってしまった」

というもので、どうしてもシステムは極力小さく軽くまとめたいと思っています。

他にも

  • 明るさはそこまで求めていない
  • ズームである必要がない
  • 極力画角は広いほうが良い

という点も考慮していくと、自分に合っているレンズが14mmになった、というわけです。

迷ったレンズ

他に迷ったレンズは3本あります。

  • ZEISS Touit 2.8/12
  • XF10-24mmF4 R OIS
  • XF16mmF1.4 R WR

それぞれ選ばなかった理由をご紹介します。

ZEISS Touit 2.8/12

描写性能は抜群、重さも大きさも許容範囲なんですが、Touitはデザインが苦手なんですよね…。

リングがゴム?のような素材なのも、ホコリが一々気になってしまってストレスになりそうだと思い、候補から外しました。

お値段もそれなりなので、デザインさえ問題なければこっちを買っていたかもしれません。

XF10-24mmF4 R OIS

項目 XF10-24mmF4 XF14mmF2.8
最短撮影距離 24cm 18cm
外形寸法:最大径×長さ(約) ø78mm×87mm ø65mm×58.4mm
質量(約) 410g 235g

Xマウントでは最広角を誇るF4通しの優秀なレンズなんですが、

  • あまり寄って撮影できない(単焦点と比べるのは酷?)
  • 大きいし重すぎる(ズームだからしょうがない)

等々あって、候補から外しました。

そもそもズームはあまり興味がないというのも要因にはありますが…。

XF16mmF1.4 R WR

項目 XF16mmF1.4 XF14mmF2.8
最大口径比(開放絞り) F1.4 F2.8
最短撮影距離 15cm 18cm
外形寸法:最大径×長さ(約) ø73.4mmx73.0mm ø65mm×58.4mm
質量(約) 375g 235g

最後まで悩んでいたのが16mmF1.4です。

広角でF1.4の明るさはそこまで明るさを求めてないと言いつつも魅力的。

最短撮影距離は16mmの方が勝っていますし、ネットでも非常に高評価。

決めかねていたので何度かヨドバシ・ビックカメラへ行ってボディに付けて持ってみたんですが、何度試しても

「ちょっと大きいし、カバンに入れても肩にかけても重いなコレ…」

という感想が出てきてしまうんですよね。

性能は良いほうがいいよなあと思いつつ、持ち歩かなければ意味がないなとも思ったので、16mmも候補から外しました。

簡単に作例

優秀なコンパクト広角単焦点

このサイズでこの写りこのボケこの歪みのなさは非常に取り回しもよく便利です。

歪みが少ない分広角っぽさは感じにくいかもしれませんが、パースはしっかり出るので撮り方一つなのかなーと思います。

Xマウントの広角として14mm、非常におすすめです。

PC_Adsense




PC_Adsense




-カメラ
-, , , ,

Copyright© チンクとかX-T2とか , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.