足回りから蠍の毒を…FIAT500SにKONI FSDを装着しました

投稿日:2018年9月27日 更新日:

FIAT500の車高に満足していますか?

見た目に惚れ込んでいるFIAT500ですが、車高が少し高い(特にリアが浮いているように見える)なあと感じていて、何かしらの車高調を入れてやりたいなあと思っていました。

そんな中、先日ディーラーから

「ABARTH595 COMPETIZIONEの純正サスとKONI FSDが手に入ったけど、着けませんか?」

とお声をいただきまして、愛車であるFIAT500S Plusに装着してもらうことに。

COMPETIZIONEは他2種のABARTH595よりも更に足回りが硬めでスポーティだという認識でした。
が、どうも「KONI FSD」、いわゆるショックアブソーバーのおかげでそんなに硬くもなく良い乗り心地とのこと。

今回はそんなKONI FSDをFIAT500S Plusに装着したお話をご紹介します。

FIAT500S PlusにKONI FSDを装着

KONI FSDとは

ディーラーの方からお話をいただいた時点では

「そもそもFSDって何なんだ?」

という状態でした。

メーカーのHPを見ると機械的に減衰力を調整してくれるショックアブソーバーのようです。

一般的な電子制御式では、センサーの働きにより予め設定されたパターン内での「近似値」に減衰力を調整するのに対し、FSDは「FSDバルブ」がピストンのスピードやストロークに応じて減衰力を「最適化」します。
下記グラフの「2本の曲線で挟まれた面」の範囲内なら、減衰力はいかなる強さにも自動調整。
つまり、あらゆるドライビングシーンで、常に最適な乗り味を生み出すのです。
FET|KONI|FSD :: FSDの紹介 | http://www.fet-japan.co.jp/koni/fsd_performance.html

路面や速度に合わせて最適な減衰力を発揮、乗り心地の向上と操作性の向上を両立、といったところでしょうか。

足回りの感触の変化

そんな凄そうなKONI FSDと専用のサスペンションを導入した結果…。

KONI FSD装着前

車高が高く、サスペンションも柔らかいため

  • ちょっとした段差で車体が跳ねる(ビヨンビヨンみたいなイメージ)
  • 少しキツめのコーナーを曲がろうとすると車体が外側へ引っ張られるような感触

がありました。

サーキットで攻める!といった走りをするわけでもないので、この時点では不満も特にありませんでした。

大衆車だし名前にSとはついてるけどスポーツモデルというわけでもないし、こんなもんかな?といった感じです。


取り外された純正、サスペンションの細いこと…。

KONI FSD装着後

FSD装着後は

  • 段差でも変に跳ねたりしない(ダンッと1回で収まります)
  • コーナーでも引っ張られる感じがなく、スイスイと曲がる

と、乗り味の大きな変化がありました。

装着前と比べると、どうしても硬いなと感じてしまうところがありますが、それ以上に運転がしやすくなりました。


装着後のサスペンション、太くてしっかりしてますね…。

メリットとデメリット

メリット

乗り味の変化も大事ですが、個人的には車高が下がったことで見た目が引き締まり、格好良くなったのが一番のメリットでした。


かっこいい!!!

フロント・リアともにしっかりと下がっていて、特に気にしていたリアががっつり下がっています。


純正のリアタイヤ、隙間が目立ちます。


装着後のリアタイヤ、隙間が狭くなってバッチリです!

外装を取り付けたわけではないのに、少し車高が下がるだけで一気にスポーティさを感じてしまいますね…非常にGoodです。

また、気になる乗り味も段差での突き上げを感じるようになりましたが、不快というほどではなく、使いやすい硬さだと感じます。

硬さのおかげでコーナーの安定感が一気に増していて、運転しやすくなりました。

まだ試してはいませんが、ワインディングを走ったら絶対楽しいですよこれ…。

デメリット

メリットに書いた硬さがそのままデメリットにもなります。

お店の駐車場から車道へ出る、みたいな場面が硬さによる不快感が一番感じられるところじゃないでしょうか。

自分だけならまったく苦にはなりませんが、同乗者がいた場合は不満が出るかもしれません。

また、決して安いパーツではないので価格もデメリットでしょう。

単純なサスペンション交換と比較するとパーツだけで倍以上の値段になります。

その分効果も大きいものの、導入へのハードルの高さは変わりません。

今回はディーラーの方のご好意でお安くしていただきましたが、純粋に買って装着と思うと思い切りが必要なのかなと…。

導入してみての感想

見た目も性能も大満足です。

どうしても腰高感のあるFIAT500Sがどっしりと構えた走り味になり、より運転が楽しくなりました。

数ある足回りの選択肢、せっかくならABARTH595最上位グレードでも採用されている「KONI FSD」を選んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに…

ディーラーオフィシャルブログでも取り上げていただきました。
(こっちのほうが画像が豊富で参考になると思います)

500Sカスタム|フィアット西名古屋スタッフブログ|FIAT Official Dealer Site
https://nishi-nagoya.fgaj-dealer.jp/fiat/blog/qw730e94v/

ありがとうございました!

PC_Adsense




PC_Adsense




-
-,

Copyright© チンクとかX-T2とか , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.